忍者ブログ

あつひめの言いたい放題

お勧めのものや思ったことなど、 日々のつれづれをつづったブログです。




×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





久々にミュージカルを観てきました。

父の入院以来、極力スケジュールを入れないようにしていたので

いつもは月に2回はいっていた劇場からも足が遠のいていたのです。



今日観たのは、「アプローズ」

初演は越路吹雪さんですし、前回の舞台からも26年ぶりとか!

一緒に行った友人は26年前の舞台を見ていたので、しきりに

懐かしがっていました^^;




わたしはタイトルを知っていただけで初めて観たのですが、

なんとなく古臭い印象がいなめません。作品が古いからなのか

演出とか出演者のせいなのか… 音楽のせいという気もします。




主演の前田美波里さんは、さすがの貫禄です。

堂々たるスターぶりで、この役にぴったりな感じですね。

わがままかどうかは別にして。でも、26年前にも同じ役を

していたのですから、当時はきっと頑張って演じていたの

だろうなと思いました。




相手役の貴城けいさんは、美人で姿もよいけれど、

台詞がまるで宝塚。退団してからしばらくたつと思うのですが

芝居がくさすぎて、いただけません。わざとらしい感じが

周りにも伝染してしまいます。外でやっていくなら、もう少し

変えていかないと、辛いだろうと思ってしまいました。




作品のストーリーとしては、名声や栄光よりも大切なことに

気が付いていく主人公を描いていて、そこはいいと思うのですが

なんだかいまひとつ満足できなねる舞台だったのが残念です。




PR
プロフィール

HN:
あつひめ
性別:
女性
趣味:
観劇、読書、手芸、翻訳
自己紹介:
好奇心いっぱいで、食べることが大好きな辛口難病女子です。
美しくしなやかに生きることが目標♪

powered by 似顔絵イラストメーカー

OTHERS
Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH